東京都福祉人材対策推進機構
福祉の魅力を発信!―TOKYO SOCIAL FES 2016
掲載日:2018年1月30日
2016年12月号 東社協発

東京都民生児童委員連合会では、「ミンジ―くん」(中央)と共に東京の福祉

そして民生児童委員をアピールしました。

 

東京都人材対策推進機構の専門部会(普及啓発)が、企画や広報の検討に関わった日本初の福祉の学園祭「TOKYO SOCIAL FES 2016」(東京都主催)が、平成28年11月13日(日)に、上智大学四谷キャンパスにて開催されました。

本イベントは、若い世代に福祉へ興味・関心を持ってもらえるよう、スペシャルゲストを迎えてのトークショーや、体験コーナー、ステージショーなど、さまざまな企画が行われました。

本会からは、3部室と2部会が出展し、福祉のしごとについて発信したり、福祉のしごとに関心がある方への相談ブースを出展しました。

 

東京都高齢者福祉施設協議会は、「アクティブ福祉in東京’16」の福祉保健局長

賞の表彰式や、東京ケアリーダーズのパフォーマンスを行いました。

 

保育部会では、東社協保育士会の協力のもと「保育士による手遊び、玩具作りの実演」を行いました。そのほかにも、保育園の栄養士が紹介する“元気の出る”保育食の実演、保育士の仕事を紹介するDVDの上映などを行いました。

 

東京都福祉人材センター人材情報室では、福祉のしごとに興味がある方への相談ブースで参加しました。福祉職に就くためのイベントの紹介や、資格についての

情報提供を行いました。

 

東京都福祉人材対策推進機構では、イベントに参加した大学生に、福祉職場に

おけるインターンシップ事業を紹介しました。

 

 

取材先
名称
東京都福祉人材対策推進機構
概要
東京都福祉人材対策推進機構 (事務局:(社福)東京都社会福祉協議会 人材対策推進室)
https://www.tcsw.tvac.or.jp/jinzaitaisaku/
タグ
関連特設ページ